2016年10月11日、ポケモンGOがアップデート!メダルによる捕まえやすさアップ、進化アニメーションの最適化などが特徴です。
Cue26JlVMAABP-5


バージョン1.11.2では次の修正が行われます。

  • タイプの捕まえやすさ:捕まえたポケモンそれぞれのタイプのメダルがランクアップすると、そのタイプのポケモンが捕まえやすくなるボーナス効果を得られるようになりました。
  • トレーニングバトルのアップデート:仲間チームのジムで、プレイヤーの手持ちのポケモン6匹でトレーニングバトルを挑めるようになりました。トレーニングでは、相手のポケモンのCPがあなたの実力に合わせて調整される場合があります。
  • “たまご”と“ふかそうち”の画面に表示される、歩いた距離が定期的に更新されるようになりました。
  • 一部音声のバグを修正
  • 進化のアニメーションを最適化
  • その他バグ修正
ナイアンティックより、スマートフォン向けARゲーム『ポケモンGO』のゲーム内要素“ポケモン図鑑”に関連する新たなアップデート内容が報告されています。 『ポケモンGO』国内向け公式Twitterの投稿によれば、ジムに配置されているポケモンを確認した際に対象が未発見だった場合、そのポケモンが“ポケモンずかん”に表示されるようになったとのこと。当然のことながら捕獲数としてはカウントされず、ポケモンを見つけた数として数えられます。

source: http://news.livedoor.com/article/detail/12130364/